カズ語録

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

三浦知良著「カズ語録 不屈の魂が身につく218の言葉」PHP文庫。

カズ選手は
今年2月の誕生日を迎えると、50歳になります。
50歳で現役。

高校中退からのブラジル留学。
ブラジルでプロになり、日本復帰。
そしてJリーグでの華々しい活躍。
94年ワールドカップ予選でのドーハの悲劇。
イタリアへ移籍。
98年ワールドカップ本大会直前でのメンバー落選。
クロアチア、神戸、京都、横浜FCへの移籍。

良いこと言うなあ、カズは。
良い事も良くない事も両方の経験があるから
言える事なのだろう。

カズの本、三冊になりました。

カズ語録

氷柱

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

あっ
危なーい
近づかないでください
数時間後、
このつららと雪が落ちました。
つらら2017年1月

「育ち」をふりかえる

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

渡井さゆり著
「「育ち」をふりかえる 「生きてていい」、そう思える日はきっとくる」
(岩波ジュニア新書)。

著者のことは、
以前に新聞記事で読んだことがあった。
調べてみたら、著書が見つかったので読んでみた。

著者は、転校を繰り返したりしながら、
児童養護施設で暮らしていた。
中学から高校にかけての転機、
高校卒業後のこと、
大学への進学、
就職活動。

そして
児童養護施設を
巣立った人たちのための居場所(サロン)開設。
結婚、出産。

孤独や疎外感を乗り越えての
結婚や出産のところを読むと、
涙ぐんでしまう。

「親は選べなくとも、育ちは自分次第」
と書く著者。

人の育つ家庭環境は、
人の数だけあるのだろう。
その環境は子供には選択できないのだけれども、
そういう背負ってきたものも含めて、
育ちという過去にとらわれすぎすに
生きてゆく、ということだろうか。

育ちをふりかえる

02 | 2017/03 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


カマドケシ行政書士の別名は、
「タカアンド書士」です。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

五所川原サポートオフィスの日常
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR