ご当地ナンバー

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

2020年度の交付予定ですが、
ご当地ナンバーについて、
青森県からは
「弘前(ひろさき)ナンバー」
の追加が決まりました。

青森県はこれまで、
「青森ナンバー」
「八戸(はちのへ)ナンバー」
の二つでした。

ナンバープレートは図柄入りなので、
デザインは・・・
リンゴ?
弘前城の桜?
どんなデザインになるかは、
これから検討されます。

図柄入りナンバーになると、
2020年東京五輪ナンバーと
2019年ラグビーW杯ナンバーが
8,000円を超えているので、
やはりナンバー代は
8,000円台でしょうか。

ご当地ナンバーは
申請からナンバープレート交付まで
日数がどれくらいかかるか
気になります。

軽自動車の白ナンバーと通常ナンバーの違い

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

昨日の
軽自動車の白ナンバー
続き。

軽自動車を例にとれば、
東京五輪ナンバープレートと、
通常ナンバープレートには
次のような相違点があります。

①色、デザイン
東京五輪ナンバーは、白地(文字が緑色)

通常ナンバーは、黄色地(文字が黒色)

さらに、
東京五輪ナンバーは、
市松模様のエンブレムが記載されます。

②交付日数
東京五輪ナンバーは、地域によって異なりますが、
青森市の場合、申請から交付まで
約二週間程度かかります
(だから納車が遅れる)。

通常ナンバーだと、
書類が揃っていれば、
その日一日で交付されます。

ペイント式希望ナンバー(抽選でない場合)だと
約4~5日かかります。

③ナンバープレート代
地域により異なりますが、青森だと
東京五輪ナンバー8,400円、
通常ナンバー1,624円、
ペイント式希望ナンバー4,174円、
ラグビーW杯ナンバー8,120円。

東京五輪ナンバーの
デメリットは、
②の納車まで時間がかかることでしょうか。

軽自動車の白ナンバー

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

とある事件で、
容疑者が自動車を利用して、
犯罪を犯したのではないか、というニュース。

既に報道でご存じの方もいらっしゃるかも知れません。

この車は軽自動車との事ですが、
テレビのニュースでは、
事件に使われたとされる車の
ナンバープレートにモザイクが
かかっていました。
モザイク越しに見ると、
白いナンバープレートに見えました。

軽自動車のナンバープレートは、
通常は黄色地です(文字部分が黒)。

これに対し、
普通車・小型車のナンバープレートは
白地(文字部分は緑)です。

では、
事件に使われたとされる
軽自動車のナンバープレートは、
黄色でなく白なのは何故でしょうか?

軽自動車で白いナンバープレートといえば、

①2020年の東京五輪を記念したナンバープレート
②2019年ラグビーのワールドカップを記念したナンバープレート

の二種類が考えられます。

つまり、
容疑者の軽自動車のナンバープレートは、
通常のナンバープレートでなく、
①か②のどちらかだったと推測されます。

容疑者の軽自動車は、
通常の黄色ナンバープレートでなく、
白いナンバーだったので、
かえって目立ち、
目撃情報につながったのかも知れません。

仮に、
①東京五輪ナンバープレートの場合、
白地で、しかも
東京五輪のエンブレム(市松模様)が
入っているので、
目立つ理由はあったと思います。

東京五輪、ラグビーW杯、
どちらのナンバープレートも
犯罪に使った車両の
目撃情報に使われる事を
意図して始めたわけではないでしょう。

五輪ナンバーチラシ2

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

五所川原サポートオフィスの日常
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR