FC2ブログ

タレントの会社設立②節税の意味がない?

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

昨日の記事
の続き。

タレントは周囲の人から、
これくらいの収入になったら
会社を設立した方が節税になる、
という趣旨の事を言われて、
会社を設立したようです。

しかし、
このタレントの会社は結果的に
節税の効果が出ていないように思います。

なぜなら、
税務申告をしていなかった事で、
税金が加算されたからです。

また、
期限内に申告しておらず
青色申告特別控除を適用できないからです。
青色申告特別控除は、
収入から65万円を差し引くため、
所得が少なく計算され、
税金が安くなる可能性があります。
この制度は
期限後に税務申告すると使えないのです。

個人事業より
法人(株式会社等)の方が
税率は低いです。

しかし、
個人事業より
法人(株式会社等)の方が
会計記帳(経理)、税務申告は
複雑になります。

複雑になるので、
自社でできないなら、
税理士に依頼する事を
考えておく必要があります。

節税のために会社を設立したのに、
期限内に申告せず、
青色申告を利用できなかった事により、
適切にやっていれば払わずとも良かった
追徴税額を払う羽目になった。

さらには
タレントの出演している
CMやテレビ番組が降板になる等の
影響が出ているので、
会社を設立した意味は
無くなったように思います。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR