FC2ブログ

重度訪問介護

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

先の参議院議員選挙で、
障がいのある方が当選されました。

国会内では、
段差にスロープを設ける、
議員席を改築して車いすのまま入れるようにする等、
バリアフリー化が行われている場面を
ニュースで取り上げていました。

この議員が利用しているものが、
障害福祉サービスの中にある
「重度訪問介護」
というサービスです。

「重度訪問介護」というサービスを受けられるのは、
障害支援区分が「区分4」以上で、
次の①②のどちらかに該当する方が対象です。

①次のABいずれにも該当すること。
A:二肢以上に麻痺等がある
B:障害支援区分の認定調査項目のうち
 「歩行」「移乗」「排尿」「排便」
 のいずれも「支援が不要」以外と認定されていること

②障害支援区分の認定調査項目のうち、
 行動関連項目等の
 合計点数が10点以上であること

「重度訪問介護」を受けられるのは、
障害支援区分が「区分4」以上の方が対象ですが、
該当しない方は
「居宅介護」
というサービスを受けられる場合があります。

「重度訪問介護」も
「居宅介護」も
訪問系サービスと呼ばれます。
訪問系ですから、
ヘルパーが障がい者の自宅を訪問して
介護サービスを提供します。

重度訪問介護のサービス内容は、
①身体介護(入浴、排泄、食事等)
②家事援助(調理、掃除、買い物、洗濯等)
③生活等に関する相談等
④外出時における移動中の介護

というふうになっています。

このような障害福祉サービスを利用したい方は、
インターネットで事業所を探す事ができます。
障害福祉サービス事業所検索
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2019/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR