FC2ブログ

東名あおり判決と目的刑論

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

東名高速道路における
あおり運転に関する死亡事件について、
判決が出ました。

遺族側は、
「厳罰によって、
あおり運転を減らしたい」
という趣旨のコメントを
しております。

この発言は、
「一般予防」
という考え方に基づいていると思います。

刑法では
「一般予防」と「特別予防」
という言葉があります。

一般予防は、
「刑罰によって、一般人が犯罪を犯す事を防止しよう」
という考え方です。

特別予防は、
「刑罰によって、犯罪者自身が再び
犯罪を犯す事を防止しよう」
という考え方です。

遺族側の発言は、
今回の事件の被告人だけではなく、
他の人も、
あおり運転をしないで欲しい、
という趣旨でしょうから、
「一般予防」
という考え方だと思います。

今回の事件で争点となった
危険運転致死傷罪は、
交通事故の被害者遺族が、
署名運動などを行って
法改正につながったものだ。

今回の事件の被告人は、
危険運転致死傷罪ができた
経緯を知っているだろうか。

今回の事件では
法律が想定していなかった事故
という指摘もあるので、
また法改正の動きがあるかも知れません。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

02 | 2019/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR