FC2ブログ

「本籍記載の住民票」の使い方

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

市役所等で住民票を取る際、
何も言わないでいると、
住民票の本籍欄には
なにも記載されていない
住民票が交付されます。

本籍が記載された住民票を
出してほしい時は、
窓口で
「本籍が記載されている住民票を下さい」
と伝える事が大切です。

「本籍が記載されている住民票」は、
どんなときに使うのでしょうか?

例えば、
離婚後の
運転免許証の変更手続きで
使う場面があります。

離婚すると(人によって異なりますが)、
本籍が変わり、
姓(名字)が変わり、
住所が変わったりします。

それに伴い、
運転免許証の変更手続きも必要です
(免許証は身分証明書として使うので、
変更した方が良いと思います)。

「本籍が記載されている住民票」には、
本籍が書いているし、
姓(名字)が書いているし、
住所も書いてあります。

青森市内の免許センターは、
住所等の変更手続きについては
土日でも可能です。

また、
青森市役所駅前庁舎は、
住民票の発行は土日でも
やっています
(ただし自動交付機や支所は異なります)。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご無沙汰しております。
先日自分で入る予定の樹木葬の墓地を見に行ってきました。
契約時には本籍地入りの住民票が必要だそうです。

Re: No title

間取様ありがとうございます。
終活でしょうか。
本籍地の住民票を取る際は、
窓口で「本籍記載の住民票下さい」
とはっきり伝えないと、
本籍が記載されていない住民票が
交付されてしまいます。
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR