FPという資格を考える

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

協議離婚サポート青森

ファイナンシャルプランナー(以下FP)
という資格を考えるとき、
問題になるのは、

「FPには独占業務が無い」

という事だろうと思います。

独占業務というのは、

「弁護士の資格があれば、こういう仕事をして良いですよ」
「司法書士の資格があれば、こういう仕事をして良いですよ」
「税理士の資格があれば、こういう仕事をして良いですよ」
「行政書士の資格があれば、こういう仕事をして良いですよ」

というように、
法律でお墨付きを与えられている、
って事です。

FPには、この独占業務がありません。

FPの場合、
なんだか
お金の専門家だから
税金の相談ができるかな~

と思いますが、
税金の相談は税理士の仕事なので、
FPに税金の相談はできません。

FPに独占業務がないので、
独立系FP資格取得者は、
資格試験の学校や大学の講師をやって稼ぐ、
という方もいます。

ただ、
FPの試験問題は
相続、不動産、金融、社会保険など
幅広い知識が問われるので、
勉強になります。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

五所川原サポートオフィスの日常
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR