FC2ブログ

路上ライブ潰し問題と行政書士

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

先日、
ある動画がネットに投稿され議論になっていました。
ニュースで少し見ただけで、
全てチェックしたわけではありませんが、
以下のような動画です。

女性歌手が、
路上ライブをしながら
自分のCDを販売しています。
そこに男性が現れ、CDを買います。
買った直後、男性はCDを
女性の目の前で路上に置き、
足で踏みつけて壊した、という内容でした。

この男性には批判が殺到したようで、
テレビ局のインタビューにも応じたようです
(顔は出さずに)。
男性は、路上ライブをやめさせたい
という正義感でCDを壊した、
という趣旨の発言をしたようです。

たしかに、
路上ライブをするには、
「道路使用許可」を得て行う必要があります
(道路交通法77条1項4号)。

ついでに言えば、
この「道路使用許可」の手続きは、
行政書士の仕事です。
申請窓口は警察署です。

CDを女性歌手の目の前で壊した男性の行動について、
私が疑問に思った事は次のとおり。

①路上ライブをやめさせたいなら、
CDを壊さなくても、
口頭で
「路上ライブをやめて下さい」と
言えば充分であろう。
この男性には、
路上ライブを取り締まる権限は無いのだから、
口頭か書面で意思を伝えれば良いであろう。

そんなに路上ライブをやめさせたいなら、
警察署が
「道路使用許可」の窓口になっているので、
最寄りの警察署に相談に行けば良い。
それとも、
この男性には、
警察署に行けない事情でも有るのだろうか?
(正義感で行動したなら、警察を怖がる必要は無いはず)

②路上ライブをやめさせるという正義感で
CDを壊したなら、
動画に
「ははは・・・」
という(撮影者の声と思われる)笑い声が
入っているのは何故だろうか。
笑い声が入っているのは、
正義感でなく相手をからかう気持ちがあったからではないのか?
正義感に基づく行動なら、
コントや漫才を撮影しているのとは異なり、
笑える箇所は無いはずである。
さらに、わざわざ動画撮影する理由も無いはずであろう。

スポンサーサイト



01 | 2019/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR