FC2ブログ

訪問販売・拒否者への勧誘禁止

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

先日、
外出したら、ちょうど
訪問販売のセールスをしている人がおり、
勧誘を受けました。

「結構です」
と一度言った後にセールストークを続けたので、
二度目の「結構です」を伝えたら
止めました。

法的には、
消費者(つまり私)が、
「結構です」と契約締結の意思が無い旨を伝えた後、
販売業者は勧誘をしてはならない事になっています
(特定商取引に関する法律3条の2第2項)。

もし販売業者が、
この勧誘禁止に違反した場合、
業務停止命令(同法8条)などの対象となります。

スポンサーサイト

親戚

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

先日、親戚と会う機会がありました。
私が幼い頃に一度会ったことがあるそうですが、
私自身は会った記憶を覚えていないくらいです。

大人になってから会うのは初めての親戚。
県外に住んでいるので、頻繁に会うことはできないわけですが、
今回会う機会がありました。

他の親族の話をまとめると、
私とその親戚は、
誰と誰がこういうつながりで、
親戚が若いころにはこんな話があって、
などと話を聞いて、
頭の中に家系図ができてきました。

そういう話を聞いてみて、
昔と今では時代が異なるし、
今は常識になっている事でも、昔はそんな常識はなかったとか、
最近こんな大変な話があったとか、
人の数だけエピソードがあるなと思います。

帰宅するとき、大雨だったのですが、
折りたたみ傘を準備していたあたりに
血縁を感じました。

サイレント

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

ニュースで
最近の就職活動について取り上げておりました。
なんでも
「サイレント」
という事が行われているそうです。

「サイレント」は英語で
「静かな」「沈黙した」などの意味があります。

ある学生が企業の採用試験を受けました。
何日経っても、採用するのか、採用しないのか、
いずれの連絡も来ないというのです。
これがサイレントだというのです。

企業側は番号非通知で学生に電話をかけてくるので、
もし都合が悪くて電話に出られない時、
学生は折り返しの電話をすることができない、
というのです。
こういうサイレントという対応する企業が多くあるというのです。

学生にしてみれば、連絡が来ないので、
採用になったのか不採用になったのか
わからず、不安な状態が続くことになります。

私自身の昔の経験では、
某企業に履歴書を送付した後、
約一週間後に連絡が来ることになっていました。
でも、一週間経って連絡が来なかったので、
私から企業側に電話をかけました。
企業側は「忙しくて履歴書は見ていない」と言いました。
この企業には私からお断りしました。

行政書士になってからは、
お客様の中に
電話を何度かけても出ない方とか、
途中から連絡が途絶える方もいらっしゃるので、
こういうサイレントな方は、
お断りしたいと思っております。

07 | 2016/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR