FC2ブログ

権利の上に眠る者は保護されない

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

法の世界には
「権利の上に眠る者は保護されない」
という言葉があります。

例えば、
飲食店においては
ツケは一年で時効になります(民法174条4号)。
店側が、客に代金を請求せず(ツケのままで)
一年経過してしまうと、
時効によって
店側は客に代金を請求する権利を失ってしまいます。

この場合、店側は
「代金を請求する権利を持っていたのに、
請求しないまま
一年間(その権利の上に)眠っていた」
ということです。

授業中も
法的な問題が生じる場面においても
眠る事は良くないようであります。

スポンサーサイト



05 | 2015/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR