FC2ブログ

所有権留保

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

先日ご依頼をいただきました
自動車登録の手続きは、
「所有権留保」といわれる手続きでありました。

所有権留保の自動車というのは、
自動車をローンで購入した場合のことです。

ローンで購入した場合は、
車検証の
「所有者」欄には
クレジット会社やディーラーの名前が記載され、
「使用者」欄には
車を購入した人の名前が記載されます
(「所有者」は、車検証によっては下部の備考欄に
記載されることもあります)。

したがって、
登録手続きをするときは、
「所有者(クレジット会社やディーラー)」の書類と、
「使用者(車を購入した人)」の書類を準備する
ことになります。

この場合において車庫証明を申請するときは、
使用者(車を買った人)側が取得するのであり、
所有者(クレジット会社やディーラー)は車庫証明を
取得しないので、注意が必要です。

ローンを利用せずに車を購入した場合は、
所有者と使用者は同一になりますので、
車検証には「*」印が記載されたりします。

ローンで購入した後、
ローンを完済したときは
所有者を、クレジット会社やディーラーから、
車を買った人(使用者)に変更する手続きをすることにより、
所有者と使用者が同一になります(所有権解除)。

スポンサーサイト



05 | 2013/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR