FC2ブログ

TMR書士

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

外出先で、
ある書類をコピーする必要があったのですが、
事務所に戻る時間が無く、
いつも利用しているコンビニでコピーしようと
立ち寄ったところ、改装中で、中に入れませんでした。

どうしても急いでコピーをとる必要があったので、
あせりましたが、
少し離れたスーパーを見つけてコピーをとりました。

青森市内は昨夜から強風で、本日も吹雪いていました。
コピーを終えてスーパーの外に出た途端、
前方から強い風が吹きつけます。

これだけ強い風を前方から受けているのは、

おれかTMレボリューションくらいだろう。

スポンサーサイト

知らなかった

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

とある手続きの際に提出する、書類Z。
これまで、この手続きのご依頼を承ったときには、
「書類Z」を提出するのだ。

おれは
これまで「書類Z」の原本を提出してきた。

ジャガー
言い間違えました
だが・・・

「書類Z」は原本でなくコピーの提出で済む、
という事を今日初めて知った・・・

うおおおおおっっっ!!!

窓口の職員の方は
「原本を提出しますか?それともコピー提出しますか?」
と一声かけてくだされば・・・。
行政機関のホームページに、
「書類Zはコピー提出可」と書いてくだされば・・・。

窓口の方に責任転嫁するのはやめておこう。
行政書士でありながら、知らなかった自分が悪いのだから。

これまで
「書類Z」の原本を提出していたのに、
コピー提出で良いと知ったときの衝撃度といったら、

「AGF」が「味の素ゼネラルフーヅ」の略だと知ったときと同じくらいである。

封印

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

だいぶ前のニュースだけれども、
ある会社の金庫から現金が強奪されるという事件があった。
犯人グループはまだ全員が逮捕されてはいないようだ。

犯人グループは、現金を奪ってから車で逃げたそうだ。
そして、逃走の途中で車のナンバープレートを付け替え、
逃走を続けたという。

テレビのニュースで、逃走に使われた車両が
ちらっと映っていたのを見ると、
普通車のようである(つまり軽自動車ではない)。
私の見間違いかもしれないが、普通車だと仮定しよう。

私が普通車のナンバー変更の依頼を受けた場合、
依頼者のディーラー様及び運送業者様と打ち合わせをする。
なぜ運送業者様も加わるのかといえば、
普通車のナンバープレート取り付けには、
「封印」というものが必要になるからだ
(道路運送車両法11条)。

車のナンバープレートは、前と後ろの二箇所に取り付ける。
そして、ナンバープレートはドライバーを使って、左右のビスで取り付ける。
普通車の場合、後ろ側のプレートについては、
左側のビスについては、金属製の円状のフタみたいなものを、
運輸局の職員の方に取りつけてもらうことになる。

この「金属製の円状のフタみたいなもの」を「封印」という。
この封印の作業があるために、
普通車のナンバー変更の際、
運送業者様に車を運輸局まで運んできていただくため、
運送業者様との打ち合わせも必要になる。

ここで、冒頭の事件に話を戻そう。
犯人はナンバーを自分で付け替えたわけである
(現金を強奪して運輸局に行っていないはずだから)。
そうすると、
ナンバープレートの「封印」はどうしたのだろう?
封印をせずにナンバープレートを取り付けて、
そのまま逃走したのだろう。
封印に使う道具を盗んだという報道はなかったので、
おそらくは封印をせずにプレートを取り付けたのだろう。

封印作業は一部の行政書士も代行できるが、
私は封印代行をやっていないので、
車を運送業者様に運輸局まで運んでいただくことになる。

普通車で封印をしていない車が走っていたら、
私は職業柄、ナンバーを見る癖がついているので、
すぐに気付くと思う。
と同時に、
そのような車を見かけない事を願います。

10 | 2012/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR