FC2ブログ

寄付金の控除

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

個人が、東北地方太平洋沖地震に係る義援金を寄付した場合、
所得控除の対象となります。
法人が寄付をした場合は、全額が損金として算入できます。

国税庁ホームページ

個人が寄付した場合、控除の計算は以下のようになります。
寄付した金額-2,000円=控除額
控除の対象となる「寄付した金額」は、所得金額の40%が上限となります。
義援金の税務上の取扱い

例えば、個人が5,000円を寄付した場合、
下記の式のように、控除額は3,000円となります。
5,000円(寄付した金額)-2,000円=3,000円(控除額)

寄付をした際の受領証は、確定申告の際に、寄付を証明する書類となりますので、
控除をお考えの方は、大切に保管して下さい。
ゆうちょ銀行の窓口で寄付をする場合は、受領証が渡されます。

他の銀行から寄付される場合、受領証を発行してもらうには、
事前登録が必要だったりするようなので、控除をお考えの方は、確認が必要です。
私は、ゆうちょ銀行の窓口で、
ほんの少しですが、寄付いたしました。

残念なことに、義捐金詐欺や、募金箱を盗まれた
という報道があります。
募金をする方、募金運動に参加される方は、ご注意ください。

スポンサーサイト



02 | 2011/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR