FC2ブログ

ライドシェア活用拡大について

草食系行政書士事務所はこちら

パスポート申請代行・青森

政府の未来投資会議で、
自家用車を使って有料で客を運ぶ
「ライドシェア」
を活用拡大する方針が示されました。

つまり、
有料で客を運ぶのは、
営業許可を受けた
タクシーやバスが運行していますが、

タクシーでなくても、
マイカーで客を運ぶ事(ライドシェア)も
認めようじゃないか、
という方向性です。
ただし、
公共交通手段が無い地域です。

マイカーをタクシーのように利用する
事については、
以下の問題点があると思います。

①任意保険はどうする?

マイカーは
自賠責保険に加入します。
タクシーは、
自賠責保険に加えて
「任意保険」というのにも加入します。
任意保険は保険料が高くなります。

マイカーで客を運ぶ場合、
自賠責保険だけ加入すれば良いのか、
それとも
自賠責保険と任意保険の
双方に加入するのか。

②アルコール検査は?
タクシーの運転手の場合、
運転前に
会社でアルコール検査や点呼を実施します。
マイカーを使って客を運ぶ場合、
このアルコール検査や点呼を、
誰がやるのでしょうか?

ライドシェアの運営主体として
NPO法人などが想定されているようなので、
運転手がNPO法人に行って
アルコール検査や点呼を受けてから運転開始、
という形だろうか。

スポンサーサイト



07 | 2019/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

カマドケシ行政書士

Author:カマドケシ行政書士
口数の少ない行政書士のブログ。

けいの行政書士事務所


自分の学習のために記事を書く事もあります。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR